NISAで大きな損失を出さないための要領は?

非課税で人気のNISAですが、扱い方を間違えば大損する事も十分ありえます。
そこでNISAで大損しないための活用方法をご紹介します。
まずNISAは長期投資をする事が前提の口座となります。
なぜなら非課税枠を最大限利用するにはそれなりの利益が必要だからです。
株式で大きな利益の見込めるスタイルは長期投資で、長期投資の方が資金周りも良くなります。
また非課税枠は年に1度しか使えないため、少しでも値上がりした株を売る方が確実に節税へと繋がります。
よって短期売買での差益を狙う人は、NISAではなく普通の証券口座で取引をした方が良いでしょう。
普通口座では損失を他口座と通算できるメリットもあるため、自身の投資スタイルを意識した上で口座選びをしないと大損に繋がります。
短期投資か長期投資のどちらで運用するかをまずは検討し、大損しない自身の運用法を確立する事が大切です。
http://xn--nisa-t01ir75g8lyqgv.com/