ガーネットにはどんな種類がある?

ガーネットには実は種類があるんです。
ガーネットというと赤色というイメージが強いと思いますが、赤色だけではありません。
数種類あり、紹介しておきたいと思います。
デマントイド、グリーン、スペッサータイト、ロードライト、アルマンダイトがあります。
この中でもランクがあり、一番高級なガーネットはデマントイドになります。
ロシアのウラル山脈で採取することができ、見た目はダイヤモンドのような輝きです。
次に、グリーンが評価が高くなっています。
美しい緑になるものは少ないので、その分希少価値があります。
スペッサータイトもグリーンの次に価値があるといわれています。
一番最後のアルマンダイトは日本でも採取できることから一番市場にも出回っています。
http://xn--mck3bps8ur95qups.com/